フォローする !


MUSEKAI :


LA JAPONAISE :


LA CORÉENNE :

中村天平

J-音楽

神戸出身のピアニストで作曲家の中村天平は、5歳の時にピアノを学びました。彼は解体業界で働くために高校を中退した。

大学時代や高校時代はピアノを弾いたことがなかったが、音楽学校に入学し、大阪芸術大学で学び続け、ピアノのトップを卒業した。

2006年、国際的なキャリアを積むためにニューヨークに移る。2008年、EMIミュージック・ジャパンでCDデビュー。2010年、ニューヨークのカーネギーホールでソロリサイタルデビュー。ヨーロッパで毎年演奏し、アムステルダム・ゲボウ・コンサート、パリの日本文化の家、ベルリンのドイツ日センター、スペイン、ポルトガル、イタリア、オーストリア、ルクセンブルク、エストニア、スロバキア、ウクライナ、ベラルーシなど様々な国の会場でコンサートを行っています。

日本全国を巡り、世界遺産の熊野古道などの「未踏地域」で公演を行う。東日本大震災復興に向けた「ライジング・サン」プロジェクトを捧げ、兵庫県美術協会より2015年芸術振興賞を受賞。

MUSEKAI

MUSEKAIは、パリに拠点を置くエンターテイメントおよびマルチドメイン企業であり、アジア、特に南部からの日本と韓国への情熱を持って、イベント組織、オーディオビジュアル制作、文化交流、事業開発を展開しています。